【コスメ】大事なのでは値段ではなくトキメキ。

 

 

こんばんは、ハレです。

 

今日は一日中どんよりしたお天気でしたね。

こんな日はだるかったりあまり体調が良くないのですが、 今日はなんだか元気。

昨日のすた丼のお陰かもしれません。

 

 

こんな元気な日は断捨離をしよう。

と思ったのですが、今すぐパッと手放せるものがなかったので

今日はコスメの見直しをすることにしました。

 

 

 

必要なコスメを考える


f:id:C3MoCuQQIcHhtIn:20210417214921j:image

愛用のコスメボックス。

 

 

元々あまりがっつりメイクはしない私。

持っているコスメは多くないんじゃないかなって思っています。

 

ミニマリストになりたいけれど、メイクはもっと楽しんでいきたい。

というわけで現在、少しずつ買い替えをしている最中です。

 

 

 

コスメの中で断捨離を検討しようと思ったのがこちら。

 


f:id:C3MoCuQQIcHhtIn:20210417214954j:image

 

 

ANNA SUIとADDICTIONのアイシャドウ、そしてLADUREEのチークです。

 

全部デパコスという私らしくないラインナップ。

まあ全部プレゼントで買ってもらったモノなんですけどね( ̄▽ ̄;)

 

欲しいと思っていないモノを貰うのは正直困るなぁということもありますが、

曲がりなりにも自分で選ばせてもらったモノ。

 

だから手放すのにめちゃくちゃ躊躇していたんですね。

 

 

ただ全然使っていないということもあり、断捨離を検討することにしました。

 

 

 

 

手放すときは理由が大事

 

なんでもかんでも適当に捨てていると、

本当に必要なモノまで捨ててしまうことがあります。

 

だから手放すときは必ず「手放す理由」を考えるんですね。

そうすれば、この先新しいものを買うときの失敗も少なくなります。

 

 

今回の私の場合。

このコスメたちを何で使っていなかったかって言うと、

がしっくりきていなかったから、になります。

 

アイシャドウはお店で見たときに良いなと思った色。

チークは店員さんにタッチアップしてもらい、「似合ってますよ~」と言われた色。

どちらも良い買い物だと思っていました。

 

 

でも実際に使い始めると、なんか違うな~って思ってたんですよね。

 

結局いつものコスメを使っている自分がいました。

 

 

 

 

で、今から1年くらい前。

前々から気になっていたパーソナルカラー診断を受けました。

 

しっくりくる色が欲しいなって思ったんですよね。

 

 

 

ちなみに、パーソナルカラーとは、肌・髪・瞳・頬・唇などその人の生まれ持った色に雰囲気が調和した色、つまり似合う色のことを指します。
似合う色はさらに、明度×彩度の組み合わせで4つに分類され「春・夏・秋・冬」と分けることができます。

この中で、春・秋がイエローベース(通称イエベ)、
夏・冬がブルーベ―ス(通称ブルベ)と言われています。

 

 

 

そこで診断した結果、私は「イエベ春」でした。

 

どういうことかっていうと、

例えばピンク色なら似合うのがサーモンピンクのようなオレンジがかったピンク。

一方で似合わないのはローズピンクみたいな青みがかったピンク。

 

といったところ、なんですよね。

 

つまり、持っているコスメの色がしっくりこないのは、

自分が苦手とする色だったからだったんです。

店員さん口が上手いんだから…!!!

 

 

その体験の後、吟味して自分に合う色として購入したら、そのアイシャドウは大当たりでした。

KATEのクラッシュダイヤモンドアイズのOR-1。

 

 

 
 

多分、値段は1/3くらい。お安いですね~(´ω`)

 

ですが、これを使った時にパッと顔が華やかになったのを覚えています。

今はほぼそれしか使っておりません。

 

 

似合う色よりも好きな色が良いと思っていたことがありましたが、

こうも差がでるとコスメはパーソナルカラーを意識したいってなりましたよね。

 

 

 

 長々と書きましたが、

「合わない色」は今後使うことないだろうなっていうのが

アイシャドウを手放そうと決めた理由になります。

 

 

 

 

やっぱり捨てるのにはちょっと抵抗がいる。

 

 

デパコス、そして貰ったモノなので手放すのはちょっと抵抗があります。

 

 

というわけで、妹に試し使いを提案しました。

 

コスメは使用期限があるもの。

買いたてのコスメではないし、

気に入ったら新しいの買ってあげるよと言って譲りました。

 

そうしたら、

妹の方がメイクに興味があるので普通に喜んでくれましたね~笑

 

聞いてみて良かったなって思いました。

 

 

 

 

実は譲るっていうのがちょっと苦手なんですよね。

 

「要らない」って言われると、うーん…(´・ω・`)ってなっちゃうし、

要らないのを無理に引き取ってもらうのもそれはそれで申し訳ないし。

 

ですが、捨てる前に一度聞いてみるのはありかなって思いましたね。

ちょっぴり高価なので、最後に使い道ができて良かったです。

 

 

コスメの1つというのはそんなに場所をとるものではありません。

ですが、その1つを手放したことで

使っていないのをそのままにしているという申し訳なさが

解消されて少しスッキリしたのでした。

 

 

 

 

 

 

    

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村こっそり参加してます。

良かったよ~!と思ったらポチっとしていただけたら幸いです(*´ω`*)