持ってるモノは意欲だけ。0からフリーランスってなれるの?

f:id:C3MoCuQQIcHhtIn:20210202143857j:plain

 

スキルや活かせそうな特技、それどころかそもそも知識すら0だけどフリーランスってなれるの?

バカにしてるとかそういう気持ちは一切ありません。本気で考えてます。

 

 

 

 

 

 

先日、こんな日記を書きました。

 

 

 

harerukamone.hateblo.jp

 

 

 

自分って本当は何がしたいんだろうって結構分からないものですよね。

ここでちらっと、フリーランスになりたいって言いました。

 

 

 

 

本当のところフリーランスってなんだろう。

 

 

 

 

 

と思うんですよね。フリーランスとは働き方なのか、それともライフスタイルなのか。

まあ辞書を引いてしまえば前者が答えになってしまいますが、実際は後者なのかなと思うんですよね。

 

働き方が変わると生活って変わりますよね。

簡単な例だと日勤と夜勤。

あくまで日勤と夜勤は働き方の種類ですが、同じようなライフスタイルかと言われたらきっと違いますよね。

 

それと同じように、フリーランスとして働くというは自分のライフスタイルを変えることでもあるんじゃないかなと思います。

 

 

 

 

正直なところ、私はフリーランスについてほとんど知りません。

もしかしたら憧れだけなのかもしれません。

 

 

分かっていることと言えば、たったの3つ。

 

 

――――――――――――――――――――――――――――――――

 

①会社員が務まらないからフリーランスになりたい…というのは間違い。

 全て自分でしなければならないので、会社員の方が働くというシステム的には楽

 

②スキルや実績が大事。

 仕事も自分でとりにいかなければならないし、実力がなければ仕事を獲得することすらできない

 

③時間の自由自体はある。

 自分の作業がしやすい時間というものは選べる。

 ただし、残業代が発生する会社と違って何時間でも同じ報酬額内で仕事ができてしまう

 

――――――――――――――――――――――――――――――――

 

 

 

あくまで個人的なイメージです。ほぼ何も知らないと言っても過言ではないです。

 

 

 

じゃあなんでなりたいの?と聞かれたら、自分で自分の人生を決めたいからってのが答えになると思います。

 

 

 

子どものころは、大学を卒業したら会社入って仕事して、そのうち結婚して子育てして…

っていう未来が待ってるのかな~って思ってました。

 

 

でも大人になるにつれ人生はそんな甘くないってことを知っていったんですよね。

受験も落ちるし就職も全然ダメ。

 

 

そんなとき、この人生って誰が考えたんだ?ってなりましたね。

 

そもそも自分がこうしたいって決めたんだっけ?って。

 

 

いつの間にか、人生ってこういうものというイメージがついてしまったんだと思います。

今はなんでも選ぶことができる時代。

自分の人生をもうちょっと自分で決めても良いのかなって思ったんですよね。

 

 

 

私はゲーム好きって公言しているけれど、ゲームはわりとヘタ。

でも大好きだからやる。やってると少なくとも初めよりは上手くなっていってる。

少しでも上手くなってることを実感するから頑張りたいって思う。

 

 

しょうもない例えだけれど、こういうことってありますよね?

めちゃくちゃ難しくても大変でも好きだからやれるよってことってあると思うんですよね。

 

 

1から10まで全部自分の一人でやってでも、好きなことをして生きていきたい。

 

いやー、言葉だけはカッコいいと思ってますけど完全に見切り発車です(笑)

 

 

 

 

もちろん他に働き方はいっぱいありますし、模索していく中でもっと自分がラクに生きれる簡単な方法だって見つかるかもしれない。

 

だから今はまだあくまで幸せに生きるための選択肢の一つだと思っています。

 

 

 

 

 

じゃあどうやってフリーランスになるんだろう。

 

 

おそらく私がフリーランスを目指すとすればこんな流れになると思います。

 

 

――――――――――――――――――――――――――――――――

 

①なんの仕事をしたいか(業種)を決める

 

今の仕事がほぼ肉体労働なので、パソコンの簡単なスキルとかすら持っていません。

なので本当に0からのスタートになります。経験なしという意味ではどの仕事でも難易度は変わらないです。

 

これはまあ普通に転職する上でもネックなんですけどね( ̄▽ ̄;)

 

 

考えることが大好きだし、アウトプットも大好きだから書く人になりたい気持ちはあるけれど酒とゲームとこうやって生きたいって妄想しか語れることないぞ。

 

実際にフリーランスをやっている人のブログとかを読むのも業種を選ぶ上で参考になりそうですよね。

 

 

②経験値を積む

 

勉強だったり、資格をとったり。クリエイター系だったらまず作品を作ったりとか。

知識だけ得ても意味ないのでまずは実践することが大事かな。

 

ここの時点で躓いたら、そこですぐフリーランスになることを辞めるのではなくもう一度①から始めようと思っています。

今はこの道以外考えられないってモノがないので、かえって初めから挑戦しなおすことに抵抗はないかも。

 

 

 

③副業として実践して実際に稼げるようになる

 

フリーランスになりたい!!と強く決意できたとしても、例えスキルがあったとしても、いきなり独立するのは無謀な話ですよね。

生活に必要な収入を本業で得るというのは絶対必要だと思います。

 

とにかく時間の使い方が大切になってきますね。

身体に影響があるほどの無理をしないこと、が自分の中での絶対条件です。

 

 

 

④独立する

 

果たしてここまでたどり着くことができるのか。

独立しようと思える条件は分かりませんが、今よりも更に不安定な収入になる以上今の手取りよりは貰えるようになった方が良いかなって思います。

 

フリーランスになることはもちろんゴールではありません。

 

が、ここまで辿り着くことができたら自分に自信が持てるようになりそうですよね!

 

 

 

 

 

ざっくり書いていくとこんな感じになるのかな~って思います。

当たり前のことなんですけど、こうやって文字にすると自分はフリーランスに向けて一歩踏み出したんだって実感します(笑)

 

改めて言いますが、これでも軽い気持ちで言ってるわけではないです。ご了承ください。

 

 

まだまだ知らないこともあるし、スキルも0なので他の人の何倍も努力する必要はあります。

けど、自分だってやればできる!って信じて頑張っていこうと思います♪